2009年06月18日

インプラントのチタン性能向上 紫外線で2−3倍に

歯科のインプラント治療で使われる人工歯根などのチタン材料は製造後、骨細胞との接着力が半分以下へと急速に劣化するものの、紫外線の照射で回復することを、米カリフォルニア大ロサンゼルス校歯学部の小川隆広准教授(修復・インプラント学)らのチームが17日までに発見した。研究の一部を近く英国の専門誌に発表する。

 劣化後の接着力を2−3倍に高める技術を、日本で年内に実用化させるための準備を進めている。世界で年間数百万人が利用しているとされるインプラントなどの治療効果向上に役立つと期待される。

 失った歯を再建するインプラント治療では、ねじのようなチタン製の歯根を手術であごの骨に埋め込み、骨の細胞が歯根を覆って固定される4、5カ月後に、人工の歯をかぶせて完成させる。

 チームによると、チタン材料は製造直後から空気中の炭素が表面に付着し、細胞との接着力が1カ月後に約半分に、実際に使われることの多い数カ月後には約3分の1に、それぞれ低下することが分かった。

 小川准教授によると、接着力が低下すると歯根が抜け落ちるリスクが高くなる。

 一方、チームは特定の波長の紫外線を照射すると炭素が除去され、接着力は照射しない場合に比べ、埋め込み後の早期には3倍、最終的には1・8倍に高まることを、ラットの実験で確かめた。
ラベル:インプラント
posted by 8020 at 20:01| インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

インプラントQ&AI

部分入れ歯を使い始めたら、顎が疲れ食欲が無くなりました。
インプラントで解決しますか?

部分入れ歯を使うようになり、余計な力が筋肉にかかっているのでしたら、インプラント治療で解決すると思います。原因が何かをしっかり、見極めてから治療をする事をお勧めします。
山口県 インプラント60代女性
ラベル:インプラント
posted by 8020 at 19:13| インプラントQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

インプラントQ&AH

インプラントをして、歯並びを良くする方法はどうですか? 山口県 インプラント20代女性

お口のなかの状況が拝見してみないとわかりませんが、この場合ですと矯正治療が選択できるのであれば、それが一番いい方法ではないかと思います。
インプラント治療も健康なご自身の歯にはかないません。
担当医とよく相談してみてください。
posted by 8020 at 19:44| インプラントQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

2009年02月22日

インプラントQ&AG

インプラントと親知らずを移植する方法はどちらが長持ちしますか?

親知らずも一つの方法です。ただ、10年が限界とされています。
それに対して、インプラントは適切に用いれば10年以上使えます。同じ外科処置を行うのなら、長持ちする方が良いでしょう。山口県,インプラント情報
posted by 8020 at 20:00| インプラントQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

インプラントQ&AF

インプラントとブリッジでは寿命はどのように違いますか?
また、手入れの面ではどのように違いますか?

寿命に関しては絶対的な基準はありませんが、インプラントが有利な場合が多いです。
お手入れに関しては、ほとんど差はありません。
山口県,インプラント情報
posted by 8020 at 14:07| インプラントQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

インプラントQ&AE

インプラント治療の選択で悩んでいます。
犬歯が虫歯になり、ブリッジかインプラントかの選択を迫られています。どちらが良いですか?

犬歯を抜歯しなくてはいけなくなったようですね。
犬歯は歯の中でも特に長い歯なので、噛み合わせにとても大切な歯となります。また、ブリッジで、犬歯を回復するには最低3本の歯を利用して4本の歯を作ることになります。周りの歯(隣り合わせの歯)の状態を判断した上でどちらにすればよいか考えなくてはいけないと思います。特に隣り合わせの歯が健康で何も問題ない場合は、インプラントをお勧めします。 山口県インプラント情報
posted by 8020 at 16:36| インプラントQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

インプラント手術

おはようございます。

これからインプラント手術を行います。

骨の修理をした後に2回法で行うインプラント埋入手術です。

昨年、新たな改良が加えられた『スピーディーインプラント』を使用予定です。

posted by 8020 at 10:33| インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

インプラントQ&AD

インプラント治療は他の治療と何が違うのですか?〈愛媛県20代女性〉

 インプラント治療の良い点と悪い点を教えて下さい。
ブリッジのように健全な他の歯を削らず(傷付けず)、入れ歯のように取り外ししません。ですから自分の歯のように食べ物を噛むことができます。
また、見た目も自分の歯のように修復することが可能です。虫歯にならないので、虫歯による再治療がありません。噛む力が骨に伝わるので骨吸収を抑制できます。
しかし、保険が適応されない治療になりますので経済的負担が発生します。また、簡単ですが外科処置が必要となります(抜歯と同じくらい)。
山口県,インプラント情報局
ラベル:インプラント
posted by 8020 at 19:14| インプラントQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

インプラント

インプラント治療は日々進歩しています。

今年もこの日々、進歩している理論・技術をしっかりと提供できるように頑張っていきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

インプラント研究会
ラベル:インプラント
posted by 8020 at 19:18| インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。